ご利用案内

火葬に関して

  • 柩の中へは、次のような物を入れないでください(ダイオキシン等発生抑制防止)。
    • 不燃品、危険物・・・・・・金属、金物類(眼鏡等)、缶、瓶類
    • 燃えにくい物・・・・・・・・布団、毛布、衣類、辞書等本類
    • その他・・・・・・・・・・・・・・ドライアイス(必要最小限に)
  • ペースメーカーを装着している場合は、必ず事前にご連絡ください。
  • 火葬終了後は、速やかに焼骨をお引き取りください。
  • 斎場敷地内に、宮形霊柩車の乗り入れはできません。
    渋滞等で到着が遅れる場合は、必ずご連絡ください。

式場に関して

  • 3式場あります。
    第1式場(収容人数は、80人席です。)
    第2式場(収容人数は、40人席です。)
    第3式場(収容人数は、120人席です。)
  • 通夜における式場と控室のご利用は、午後9時までになります。
  • 午後9時以降は、式場及び集会ホールも施錠致します。
  • 遺族控室・司祭控室での仮眠は可能ですが寝具の用意はありません。(寝具は、持ち込みも可能です。)
  • 祭壇(仏式・正宗式・神式・キリスト式)は、用意してあります。※花祭壇の設置はできません。

しののめの里ご利用ルール

  • しののめの里は公共の施設です。
  • 職員に対するお心付け、お清め等は、受取る事ができませんので、ご了承ください。
  • 職員による儀式関係への従事及びお手伝いはできません。
  • 斎場敷地内に、花輪の設置はできません。
  • 待合室のご利用は、火葬から収骨までの利用になります。
  • 待合室と集会ホールには茶器等の用意はあります。セルフサービスで、お願いします。(お茶等は売店にもあります。また、持ち込みも可能です。)
  • お持ち込になられた飲食物等は、利用者が片付けてください。(机上清掃、湯茶洗浄、ゴミの持ち帰り等)最後に職員による確認があります。
  • 喫煙室以外での、喫煙はご遠慮をお願いします。
  • 斎場内において物品の販売、募金その他これらに類する行為はできません。
  • 騒音、怒声、放歌その他喧騒にわたる行為や他の方の迷惑になる行為はご遠慮ください。
  • ご利用についてのご不明な点は、職員にお尋ねください。

よくある質問

予約関係

原則として、葬儀業者を通す形(代行予約)で、火葬の受付及び式場等の貸出しを行っています。

火葬・式場予約ともに10日前(友日を含め)からとなります。

式場関係

原則として“亡くなった方”又は“喪主をされる方”のどちらかが、“富士見市・ふじみ野市・三芳町(組合構成市町)に住民登録さている”方のみとなります。

火葬予約と式場利用がセットになっている為できません。

供花の手配などは承っておりませんので、担当される葬儀社へお願い致します。

遺族控室に仮眠スペースとシャワールームがありますが、仮眠用具等のご用意はありませんので持込み等をお願いします。(仮眠人数の目安:5人~6人程度)

霊安室関係

式場を利用される方のみ使用できます。受入に関しては“納棺された状態”で受入時間については15時~17時となります。

しののめの里にお預かり後の対面はできませんので、ご自宅で対面を済ませてからこちらへお越し下さい。

火葬関係

火葬のみの予約受付も行っています。
組合構成市町の方は全ての火葬予約枠に入る事が可能ですが、組合構成市町以外の方が入れる火葬予約枠以下となります。
<火葬予約枠(構成市町以外の方)>
10:00、10:30、11:00、13:30、14:00、14:30 に入る事ができます。

ペット火葬関係

行っております。(個別火葬)
時間帯は、9時と15時の1日2件です。

全てお持ち帰り頂くこととなります。お骨を入れる器(お骨壷等)のご用意をお願いいたします。
お骨壺につきましては、しののめの里でもお骨壷は販売しております。

その他

駐車スペースは、普通車:283台、バス:8台分ございます。

備付けの車椅子がありますので、御利用ください。
<内訳>
各式場(第1~第3):2台配置、火葬棟エントランス:2台配置の合計8台配置しております。

第1式場横の「タクシー直通電話」からご自身で手配をおねがいします。

しののめの里は公共施設です。民間葬儀社等の紹介の斡旋及び提携は行っておりません。

日中であれば待合棟に更衣室があります。

ペットは館内に入ることはできません。盲導犬や介助犬、聴導犬等の補助犬は入れます。

交通アクセス

最寄りの駅は東武東上線“みずほ台駅(池袋方面)”、“鶴瀬駅(川越方面)”となります。

交通手段が車の場合

所沢IC(関越自動車道)からしののめの里まで(所要時間:約15分~30分程度 距離:約7km)となります。

(ルート)
1.所沢ICを降り、国道463号線(通称:浦和所沢バイパス)をさいたま市方面に走ります。

2.東武東上線のガードをくぐり、信号4個目手前の“富士見川越バイパス”(旧富士見川越有料道路)の進入路に入り、川越方面に走ります。

3.富士見川越バイパスに入ってから3つ目の交差点の「しののめの里入口」で左折し案内板に従って直進すればしののめの里に到着します。

浦和南IC(首都高5号線)からしののめの里まで(所要時間:約20分~35分程度 距離:約10km)となります。

(ルート)
1.浦和南ICを降り、さいたま市方面に走ります。

2.「埼大通り」の交差点を左折し、荒川を渡って3つ目の信号「下南畑」の交差点で右折し、富士見川越バイパス(旧富士見川越有料道路)に入り川越方面に走ります。

3.「下南畑」から3つ目の交差点の「しののめの里入口」で左折し、案内板に従って直進すればしののめの里に到着します。