緊急事態宣言発令による利用について

 

緊急事態宣言による斎場利用について

 

 平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

 入間東部広域斎場しののめの里のご利用につきまして、『緊急事態宣言』発令にともない、宣言の解除まで下記のようにご利用を制限させていただきます。皆様にはご不便をお掛け致しますが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の為、ご理解と御協力の程、宜しくお願い申し上げます。

 

 

【利用の制限について】

① 待合室の2部屋使用を中止とさせていただきます。(すでにご予約を頂いている場合は除きます。)

密な状態にならない様、余裕をもって1部屋に収まる人数(24名程度)でのご利用をお願いいたします。

② 待合室および式場の茶器(急須を含む)の貸出を中止とさせていただきます。

  (まん延防止重点措置から継続)

③ 緊急事態宣言中はお酒の販売を停止させていただきます。(アルコール類:持込厳禁)

 

【制限期間について】

 緊急事態宣言が発令された日から緊急事態宣言が解除される日までといたします。

 

【その他注意事項・お願い】

 待合室での飲食につきまして制限はございません。食事をされるのであれば待合室内を広くお使いいただ き、食事中以外はマスクを着用することなどにご協力いただきますようお願いいたします。

 

 『待合室に入る人数が多い』『待合室内で十分な間隔がとれない』等の理由から、ロビー・ラウンジを独占利用されることは、他の利用者様のご迷惑となりますのでご遠慮ください。

 

※ 制限期間および制限内容につきましては、今後の状況に応じ変更する事がございますのであらかじめご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

 

以上